夏のやけた肌には
ラベンダーのエッセンシャルオイルと
いつもの精製水の代わりに
ゼラニウムフラワーウォーターを
使った化粧水でケアをします。

ラベンダーとゼラニウムの
心地よいフローラルな
穏やかな香りで
贅沢な気持ちになり、
いつものスキンケアが
楽しくなります。

材料と道具、容器

 植物性グリセリン・・・小さじ1/4
 ゼラニウムフラワーウォーター・・・95ml
 エッセンシャルオイル
  ラベンダー・・・5滴

 化粧水用ガラスボトル
 パイレックスビーカー
 ミクロスパーテル

作り方

 ビーカーに植物性グリセリンとラベンダーを
 入れて、よく混ぜます。
 それを化粧水ガラスボトルに入れ、
 さらにゼラニウムフラワーウォーターを加え、
 容器のふたを閉め、よく振り混ぜて出来上がり。

使い方

 容器をよく振ってからお使いください。
 洗顔後、手のひらに数滴落とすか、
 コットンに含ませて、肌にやさしく塗る。

保存方法と使用期間

 冷暗所に置き、
 数週間で使い切りましょう。
 夏場は冷蔵庫に冷やすと
 パッティングするときに気持ちがよい。

出来上り量

約100ml

作成時間

約10分

思ったこと

 このレシピは夏の暑いときに作ったもので
 保湿を少なくするためにグリセリンを
 少なめにしています。
 ラベンダーには、にきび、軽度の火傷、
 虫さされなどに、効果があると云われているので、
 若いかたにもおすすめできますね。
 わたしは子供たちと一緒に
 この化粧水を使っています☆