夜寝る前に、洗濯機にお湯をためて
酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)』をドバッと
一袋全部(500g)入れて、撹拌。

翌朝、洗濯槽の中を見ると
恐ろしいほど、たくさんの汚れが浮いてます。
でも、気持ちはスッキリ!

数年前に大流行した洗濯槽の掃除。
今では普通になったのでしょうか?
ネットで検索すると汚れの
画像をたくさん見ることができ
『ぎょっ』とします(笑)

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は『過炭酸ナトリウム』という
粉末のアルカリ剤で、40~50℃くらいのお湯に
溶かして汚れを落とします。

塩素系の漂白剤よりも
穏やかな作用で汚れを落とし
環境にもやさしいので
気分爽快、ピカピカになります。

●洗濯槽の掃除
1)洗濯機に40~50℃ぐらいのお湯を高水位でためます
2)酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)を10リットル、100グラムの割合で入れる
3)洗いのみで3~5分攪拌する
4)寝るまでに2~3回、攪拌だけをする
5)一晩置いて、浮いてきた汚れを網目のあるもので取り出し捨てる。
  もう一度、洗いだけを3~5分行い、排水、脱水までやる。
  このとき脱水までやると、洗濯槽の裏側にこびりついた
黒かびがはがれやすくなります。
6)洗濯槽にきれいな水を入れ、洗い、すすぎ、排水、脱水の洗濯コースをやる。


酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)